FC2ブログ

鶏肉ソテーガーリックソース

2006年10月21日
0
0
鶏肉料理(169)


◎にんにくの栄養◎

にんにくは、ゆり科のねぎ属で、我が国には、中国から平安時代以前に渡来したといわれています。
にんにくの栄養成分については、主にカリウム、カルシウム、ビタミンB1、B2、ビタミンCなどが多く含まれています。
特ににんにくに含まれるアリイン(アミノ酸の一種)がにんにくを切ったりすることでアリナーゼという酵素の作用でアリシンという成分にかわります。
アリシンは体内でビタミンB1と結合してアリチアミンという物質になり、ビタミンB1の吸収を促進してスタミナ補給や疲労回復に役立ちます。(農林水産省 消費者の部屋 引用)

食べ過ぎは禁物の食品です。1日1人1片くらいは料理で使いたいものです。

<材料 4人分>
鶏もも肉2枚 
鶏肉下味用(塩・コショウ少々 小麦粉大さじ3) 
冷凍温野菜適宜 
玉ねぎみじん切り1/2個分 
にんにく3片 
ブイヨン2と1/2カップ 
バター・サラダ油各大さじ1

<作り方>

1.鶏肉は下味用調味料をまぶして、熱したフライパンにバター・サラダ油各大さじ1を入れて両面をこんがりと焼く。中まで十分に火を通す。

2.温野菜は熱湯でゆでておく。

3.鍋に玉ねぎ、にんにく、ブイヨンを入れて煮る。これを越して塩コショウで調味し、一口大に切った1にかけ、2を添える。

※主菜には茹でたパスタを添えてガーリックソースをからめて食べても美味しいです。但しその時は主食のご飯は省いてください。カロリーがオーバーしてしまいます。

[https://food.blogmura.com/ にほんブログ村 料理ブログ]
http://www.recipe-blog.jp/ レシピブログ
上記のブログのランキングに参加しています。クリックしてくださると嬉しいです。

スポンサーサイト



めぐみ
Posted by めぐみ
我が家の食卓のレシピと
愛犬ムギの事を綴ります。
1945年生まれのおばあちゃんのブログです。

ムギは淡路島の愛犬ランド産まれ。
パパはアメリカチャンピオンのテディ
ママはオーストラリア生まれのケリー
4匹兄弟です。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply

我家の夕食 (56)
未分類 (6)
私の独り言 (1062)
ボーダーコリー 愛犬ムギ (671)
豚肉料理(218) (219)
ひき肉料理(111) (110)
牛肉料理(75) (74)
鶏肉料理(169) (175)
魚料理(232) (235)
卵料理(25) (22)
野菜料理(450) (461)
豆腐料理(63) (63)
ご飯料理(149) (148)
炊飯器レシピ(15) (33)
炊飯器レシピ (3)
麺料理(57) (61)
スープ料理(106) (116)
◇定食料理(36)◇ (37)
今までのレシピのピックアップ (295)
火を使わないレシピ (13)
パン料理(21) (25)
HBでパン作り(34) (38)
手作りおやつ(62) (75)
❤チョコ菓子❤(13) (14)
♡温かレシピ♡オーブン料理(5) (10)
♡温かレシピ♡なべ料理(53) (55)
♡温かレシピ♡ホットプレート(2 (3)
♡温かレシピ♡煮込み料理(15) (16)
圧力鍋料理(25) (25)
簡単朝ごはん&お昼ご飯(13) (14)
ドレッシング・たれ(9) (9)
ストック料理(42) (42)
乾物料理(19) (19)
お弁当(78) (78)
塩麹レシピ (8)
健康ジュース(7) (9)
☆お正月料理☆ (10)
'11クリスマス料理(4) (5)
'12クリスマス料理 (1)
'09クリスマス料理(3) (2)
'08クリスマス料理(4) (5)
'07クリスマス料理(6) (3)
ダイエットメニュー (1)
スキレットで作ってみました (3)
ハーブを使って楽しみましょう (4)
お気に入りの器 (9)
お気に入りの調理器具 (9)
ちょこっとお出かけ (96)
■健康な食生活■ (38)
どうして癌になるの? (2)
卵巣がんになって (3)
免疫力を高める食事 (2)
愛犬ココア (236)
我が家の庭 (105)
横浜でのクラス会 (3)
蓼科旅行 (3)
韓国旅行 (11)
横浜、東京へ (2)
片山津温泉一泊旅行 (2)
横浜・鎌倉訪問 (2)
信州蓼科での思い出 (4)
イギリス旅行 (8)
バリ島旅行 (9)
パッチワーク (21)
フラワーアレンジメント (6)
TOP (1)